WordPressが使えるおすすめ無料・有料レンタルサーバー比較20選

サーバ画像

レンタルサーバ
みなさんおはこんばんにちは!管理人のえぴぴです!

近頃提供されているレンタルサーバーはCMSに対応しているものが多いです。

CMSとはコンテンツマネージメントシステムの略で簡単にいえばサーバーに設置するホームページ作成を手助けしてくれるソフトウェアです。
CMSを使用することでHTMLなどの知識が必要なくても、アメーバブログやFacebookのように簡単にホームページを作成・更新することが可能です。

そこで、今回はワードプレスをはじめCMSに対応したレンタルサーバー(無料サーバー10サイト、有料サーバ各社)を紹介します。

無料レンタルサーバーはその名の通り無料ですので

  1. 煩わしい広告の表示
  2. カスタマイズの制限扱えるドメインの数
  3. サイト削除

デメリットはありますが、ワードプレスやレンタルサーバー初心者は流れをつかむために有用だと思います。長く使って行くなら迷わず有料レンタルサーバーを選びましょう

Server_Rental
ホームページを制作をするとき、まず迷うのが有料レンタルサーバー選びです。 ここではWebサイト制作初心者の方でも使いやすく、ワードプレ...

またホームページを初めて作る方向けにロリポップの会社が運営するホームページ制作サービスであるグーペというサービスもあります。

グーペはレンタルサーバーと違って分からないことはサポートに問い合わせて解決でき機能も満載です。

ワードプレスはもちろん自力で調べて行くしかないですし、各レンタルサーバーもレンタルサーバーに関することしか対応していませんので制作全般に自身がない方にはおすすめです。詳しくは下記リンクをご参照下さい。

Server_Rental
ホームページを制作をするとき、まず迷うのが有料レンタルサーバー選びです。 ここではWebサイト制作初心者の方でも使いやすく、ワードプレ...

ワードプレスが使えるおすすめ無料・有料レンタルサーバー比較20選

国内産無料レンタルサーバー

SiteMix(サイトミックス)

SiteMix

「SiteMix」では無料で1.5GBのストレージを利用することができます。もちろんCMSであるWordpressに対応しています。有料のオプションもありますが、無料では以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/ファイルマネージャ/メールアドレス取得/商用利用可/メーリングリスト/ウイルスチェック/独自ドメインの使用/MySQL

現在(2017/12/05)では24万人以上の方が利用しており、WEBについての知識が無い方に好評であるようです。

サイトミックス公式ページ

未来サーバー

未来サーバー
「未来サーバー」は、ディスク制限なしのレンタルサーバーです。転送量も無制限であることが魅力です。 無料では以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/ファイルマネージャ/広告なし/データベース/FTP/.htaccess/独自ドメイン/日本語ドメイン/MyDQL

無料では訪問者数が1日150人に制限されているため、使い方によっては有料オプションを検討したほうがいいかもしれません。

2017/12/05追記
2013年時点では訪問者数に制限がありましたが、現在は

ディスク容量:無制限
転送量(月):無制限
広告挿入:広告無し

と神サービスになっていました…が!!調べてみるとエラーが頻発して使い物にならないようですね…やはり勉強用程度の使い方にした方が良いでしょう。ワードプレスも使えるようですが…

詳しく書いたサイト様がありましたので紹介しておきます。(リンク失礼します。)

WordPressを始めるのに無料の未来サーバーをおすすめしない理由

未来サーバー公式ページ

ぶっとびねっと

ぶっとびねっと

「ぶっとびねっと」は、容量無制限のレンタルサーバーです。このサービスの魅力は、携帯電話からの投稿に対応しているということです。また、携帯電話で撮影した写真をメールで送信することでアップロードするシステムも採用しています。以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/オリジナルテンプレート/FTP/MySQL/商用利用

広告はページの上下に挿入されます。ワードプレスにも対応しています。

ぶっとびねっと公式ページ

XREA Free

XREA(エクスリア)「XREA Free」は、無料で50MB(2017/12/05現在は1GB)まで使用することができるレンタルサーバーです。50MBでは限られた用途でしか使用することができませんが、その分サービスが充実しています。以下のような機能を使用できます。ワードプレスも導入可能です。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/SSL/商用利用可

ファイル形式によって広告の有無を選択することが可能です。

XREA Free公式ページ

Lv9無料ホスティング

Lv9無料ホスティング-

Lv9無料ホスティングは、広告なしで10GBまでの容量を使用することができます。以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/独自ドメイン

使いやすいサービスですが、Wordpressの簡単インストールに対応していないため自分でサーバーにインストールする必要があります。

Lv9無料ホスティング

@pages(新規募集停止中)

無料レンタルサーバーとしてはもっとも有名な「@pages」です。最大1GBまで使用することができ、使い勝手がいいですがWordpressに対応していると知っている方は少ないようです。以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/ファイルマネージャ/SQL各種/ホームページ作成ナビ

広告が必ず入ってしまいますが、使い勝手と安定性は素晴らしいです。

2017/12/05追記
現在は残念ながら新規募集を停止しているそうです。

@pages公式ページ

 

wkey.me(サービス終了)

「wkey.me」は、2ch発のレンタルサーバーです。無料で2GBまでのディスクを利用することが可能で、メールも1GBまで保存することが可能です。以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/フォーラム/個人サポート独自ドメイン/サブドメイン

ホームページを確認すると分かるかと思われますが、まだ始まったばかりのサービスのようで、安定性については不明です。

残念ながらwkey.meはサービス終了しました。

2017/12/05追記

管理人の体験談

以前知り合いから
レンタルサーバーにお金は払いたくないから無料レンタルサーバーでホームページを作ってくれ」と頼まれてwkey.meで作りました。無料レンタルサーバーのデメリットを説明してもお金は払いたくないの一点張り。
数年後アクセス出来なくなった。との連絡がありました。バックアップもサーバーに残っていなかったため復旧できませんでした
やはりレンタルサーバーは有料プランで運用するべきだと強く感じた出来事でした

 

freeweb(無料サービス提供終了)

「freeweb」は、Wordpressの簡単インストールに対応しているため、インストールから特に詳しい知識は必要ありません。無料では以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/MySQL/FTP/.htaccess/商用利用

freewebはレンタルサーバーというよりもHP作成サービスですので、HPを公開したいという方におすすめできるサービスです。

2017/12/05追記
現在は無料レンタルサーバーのサービスは提供終了していました。現在は有料レンタルサーバーのサービスを提供しているようです。

freeweb旧公式ページ

 

海外産無料レンタルサーバー

BIZ.NF

「BIZ.NF」は、海外のレンタルサーバーですが登録自体はシンプルであるため英語が分からない方でも利用することができます。無料だと250MBまで使用することが可能です。(現在(2017/12/05)は1000MBまでのようです)以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/メールサポート

本サービスでは、独自のCMSを採用しておりWordpressにてオリジナルのデザインを作成しやすくなっています。オリジナルデザインの個性豊かなWordpressサイトを公開したいという方は是非利用してみてください。

BIZ.NF公式ページ

000webhost

「000webhost」は、海外のサーバーですが日本でも利用している方が多く、利用に関しては安心できるサーバーです。また、広告が一切表示されないため、広告を表示したくないという方にお勧めできます。以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/ウェブサイトビルダー/オリジナルテンプレート

英語での登録となるため、登録までが大変かと思われますが日本語の解説サイトも公開されているため確認してみてください。

000webhost公式ページ

有料レンタルサーバー

有料レンタルサーバーは独自ドメインの利用、カスタマイズ性能、広告の非教示、削除される心配もありません。

プランによって容量はもちろん、無制限のマルチドメインを導入できたり、メールアドレスの登録も無制限にでき、データのバックアップサポートを受けることができたり様々なプランがあります。

安いプランによってはWordPressがつかえないプランもありますので用途にあった業者・プランの選定が必要です。

このページは有料レンタルサーバーについて簡単に紹介しているので詳しく知りたい方はは下記リンクもご参照下さい!

Server_Rental
ホームページを制作をするとき、まず迷うのが有料レンタルサーバー選びです。 ここではWebサイト制作初心者の方でも使いやすく、ワードプレ...

さくらインターネット

「さくらインターネット」は、レンタルサーバーの定番です。もっとも多くのユーザーが使用しており、昨日の豊富さとサポートの評判がいいです。

利用料金は、ライトが128円/月、スタンダードが500円/月、プレミアムが1500円/月となっています。

それぞれ容量が異なっており、高価なプランになるほど使用できる容量が増えます。
Wordpressはスタンダード以上のプランでないと使用できないので注意してください。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/CRON/.htacess/アプリケーション簡単インストール/マルチドメイン/電話無料サポート

さくらのレンタルサーバ公式サイト

ロリポップ!

「ロリポップ!」も大変有名なレンタルサーバーです。プランは大きく分けて3種類あり以下のようになっています。

エコノミー 100円/月 10GB
ロリポプラン →現在はライトプラン 250円/月 50GB
チカッパプラン 現在はスタンダードプラン 500円/月 120GB
【NEW】エンタープライズプラン 2000円/月 400GB

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/SSH/SSL/CRON/アプリケーション簡単インストール/.htaccess/ウイルス対策プログラム

安価なプランで大容量のディスクを利用することができるため魅力的です。
WordPressも簡単にインストールできるのがとても便利です。

ロリポップ!公式サイト

初心者の人には使いやすいし、何より易いのが魅力です。当ブログもロリポップで運営されていますが、アクセスが増えてくるとサイトの重さが悩みどころですが、上のプランに変更できますので使いやすい無難なレンタルサーバーです。

お名前.com

「お名前.com」は、ドメイン取得に頻繁に使用されますが、レンタルサーバーも行っています。プランが複雑となっているため、詳細に紹介することはできませんが最大200GBのディスクを月額1000円で利用することができるサービスが魅力的です。

基本的にどのプランでも使用できる機能は以下のようになっています。

PHP/CGI/FTP/MySQL/サブドメイン/マルチドメイン/バックアップ/アクセス解析/カスタムエラーページ

ドメインの検索も可能であるため、オリジナルドメインを取得してページを開設したいという方におすすめできます。

お名前.com公式サイト

FC2ホームページ有料版

「FC2ホームページ有料版」は、FC2ホームページの機能を拡張したものです。無料版では使用できなかったCMSを利用することができます。利用料金は月額300円となっており、10GBまで利用することが可能です。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/携帯ホームページ/ファイルマネージャ/ファイルエディタ/独自ドメイン/パスワード制限

FC2ホームページ公式サイト

 

GMOクラウド

「GMOクラウド」は、コアなユーザー向けのレンタルサーバーです。料金も他のレンタルサーバーと比較して高く一番安いプランでも月額2400円となっています。特徴的なのは、通常のレンタルサーバーではLinux(主にCent OS)であるのに対して、Windowsのサーバーも提供しているということです。

以下のような機能を使用できます

PHP/CGI/FTP/MySQL/ユーザーテンプレート/バックアップ/ASP.NET(Windows環境に限る)

Windows用のサーバーアプリケーションを動作させようと考えている方は是非利用してみてください。

GMOクラウド公式サイト

 

ミニバード

「ミニバード」は、ライトなユーザー向けのレンタルサーバーです。月額263円で大容量50GBまでディスクを利用することが可能です。2週間のお試し期間キャンペーンも行っているため、実際にサービスを確かめてから契約することも可能です。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/独自ドメイン/サブドメイン/.htaccess

263円と安い割に非常に高性能であるため、レンタルサーバーがはじめてな人にオススメできます。

ミニバード公式サイト

エックスサーバー

「エックスサーバ-」は、高機能なレンタルサーバーとして有名です。何といっても魅力的なのは、バッグボーン回線の太さからくる安定性です。多くのユーザーがアクセスしても安定性が保たれるため、常に安定性を保っておきたいサービスを配置することに適しています。

料金は月額1050円からで200GBのディスクを利用することが可能です。
以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/マルチドメイン/独自ドメイン/バックアップ/RAID構成/アクセス解析/FastCGI

エックスサーバー公式サイト


エックスサーバー
※この記事は執筆途中です。詳細はデータが揃い次第追加します。 現在このサイトAPPプロジェクトはロリポップはスタンダードプランで運用されていま...



WebARENA

「WebARENA」は、VPSと共用レンタルサーバーの両方を提供しています。共用レンタルサーバーは、月額1429円で300GBまで使用することができるプランと月額3000円強で400GB使用することができるプランがあります。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/グループウェア/メーリングリスト/IPS/DoS対策/オンラインマニュアル

サーバーの稼働率100%を保証しており、もしも100%出なかった場合翌日の料金が減額されます。品質も素晴らしいものとなっているため、おすすめできるサービスです。

WebARENA

ステップサーバー

「ステップサーバー」は、4つの分かりやすい料金プランで構成されています。

スタンダードプランは月額250円で1.5GB、プラスプランは月額400円で2.5GB、プロプランは月額650円で5GB、アドバンスプランは1180円で10GBです。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/.htaccess/アクセス解析/独自ドメイン/サブドメイン/共用SSL

メール制限とメールアドレスの数は無制限であるため、メールアドレスを取得するために使用してもいいかもしれません。

ステップサーバー

 

Expressweb

追記:Expresswebは残念ながら2015年にサービス終了となり閉鎖しました
「Expressweb」は、Windowsサーバー専用のレンタルサーバーです。GMOクラウドと異なり「Expressweb」はWindowsしかレンタルできません。月額263円で30GBのディスクを利用することが可能です。

以下のような機能を使用できます。

PHP/CGI/FTP/MySQL/ASP.NET/マルチドメイン/サブドメイン/メールアドレス取得

Windows専用であるため、Linux特有のコマンドを実行することができないので注意してください。

まとめ

以上無料サーバー10種+有料サーバー10種の計20種を紹介してみました。
ちなみにこのブログはロリポップにて運営さてれいますが、

ホームページの運用は企業、商用・個人利用等、CMSを利用するかしないか、容量など目的別で最適なサーバーは変わります

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

本ページより詳しく有料レンタルサーバーのスペックの比較をしてみましたので、興味のある方は下記ページもぜひご覧下さい。

Server_Rental
ホームページを制作をするとき、まず迷うのが有料レンタルサーバー選びです。 ここではWebサイト制作初心者の方でも使いやすく、ワードプレ...

WordPress初心者さんもいらっしゃると思いますのでわからないことがありましたら気軽にコメントやツイッターにメッセージ下さい(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

記事がいいねと思ったらシェア、またはブログ村クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネットワーク

ホームページを作る前に知っておきたいこと【基礎編】

グーペロゴ

【グーぺ】外国語翻訳機能をホームページに導入しよう-外国人観光客や東京オリンピッ...

IFTTTのロゴ

IFTTT(イフト)に登録したTwitter・FacebookなどのSNSアカウ...

【一生遊べるMMORPG】Macで本格的なゲームをしたい人にはエルダー・スクロー...

使ってる?超便利な画像加工アプリ!Skitchの便利な使い方まとめ

エックスサーバー

レンタルサーバー選びはロリポップよりエックスサーバーが良い理由。