元リサイクルショップ店長がメルカリ・ヤフオクで高く売る方法・コツをお教えします!


はじめに

現在Amazonをはじめ、楽天市場やヤフオク、メルカリの普及により、 ネット上で誰でも手軽に物を売買できる環境が整っています。
特にネットオークションは業界参入のハードルが低く、 転売することで簡単に収入につなげる事ができ、ビジネスが成り立ちやすく利用者も増えています。
リユース市場はリーマンショック以降高まっており、景気が悪くなるほど市場の売上高も高くなる特殊な市場です。

私は何を隠そうリサイクルショップで店長をしておりました。現在は家業を継ぐことになり違う職種ですが。ネットオークションで物を高く売るコツ・ノウハウをすべて公開したいと思います。業者目線での解説となります。是非マスターしていって下さい。まずはネットオークションのメリット・デメリットをおさらいしましょう。

ネットオークション・フリマアプリのメリット

気軽に出品できる。不用品を売却できる。 不用品だけでなく商売も可能。
業者を通さないので基本的に高く売れる。(特定の商品なら専門の業者を利用で更に高く売れる場合もあります。)

ネットオークション・フリマアプリのデメリット

相手が見えない。出品がめんどくさい。出品には手間がかかる。送付先など個人情報を開示しなければならない。 詐欺などに会う可能性がある。
そもそもめんどくさいという方には種目別に信頼できる業者を選定してみましたので参考にしてみて下さい。

ヤフオクかメルカリか

筆者は断然ヤフオク派です。相場も調べることができ見込んだ通りの安定した収入が稼ぎやすいです。本人確認もあり基本的には詐欺に合う確率も低いです。(落札者として詐欺をされた経験はあります。。。)
ただメルカリは若年層が多く使っている傾向もあり知識がない人がかなり多くいますので、これがこんな値段で売れるの!?と思うこともあります。個人的には手作り(ハンドメイド)の商品は売りやすいかなと思っています。
そもそもなんですがヤフオクはオークションサイト、メルカリはフリマアプリということもあり若干落札の流れが違います。ヤフオクはフリマ出品とオークション出品が存在しますが、メルカリは即決価格の設定のみです。

さらに手数料を比べるとメルカリで出品した場合、利用料無料。商品が売れた場合は販売手数料10%の差し引き。
ヤフオクで出品した場合、利用料としてYahoo!プレミアム会員費月額498円、販売手数料(落札システム利用料)8.64%となります。
ヤフオクは月額費用を払い続ける必要もあるので、継続的に売るものがある人はヤフオクの方がお得です。現在はYahoo!マネーの受取で手数料実質0円キャンペーンも行われています。Yahoo!マネーの詳細はこちら

では本題になりますがオークションの出品で高く売るコツをお話しましょう。

超基本!!商品は購入した時の状態にできるだけ近く!!

商品は購入した時の状態にできるだけ近くして出品することが基本です。どういうことかというと、付属品はすべて揃えて、キレイになる所はゴミを取り除いたり、磨き上げましょう。
そんなことで金額上がるの?と思う方もいらしゃるでしょうが、ホントこれやってるかやってないかで数千円から商品によっては数万円変わってきます。

これはネットオークションで売る場合でも買取業者に売る場合でも一緒です。購入者側からしたらそもそも汚い商品なんて買いたくないですよね。キレイな商品が良いに決まっています。さらに商品を売ることが目的の買取業者からしたら買い取った商品をメンテナンスして商品棚に並べなければいけません。メンテナンスが必要な商品ならそれにかかる時間(コスト)も踏まえて買取価格も下げるのが当然です。業者目線になってしまいましたが、ネットオークションでも一緒です。
間違いなくきれいな商品の方が高く売れると断言します。

出品する商品の落札相場を知る

売りたい物がいくらで売れるか相場を知ることが重要でしょう。メルカリ、ヤフオク共に自分で売りたい商品を売りたい値段に設定することができます。特にメルカリは金額が固定なので価格を高く設定すれば売れませんし、安く金額を設定すると本来の相場以下で売れてしまい損をします。
そこで多くのリサイクルショップで使用されている相場が分かる神サイトがあります。

オークファン

オークファン
上記のサイトで例えば「iPhone7 256GB 本体 白ロム」と入力します。
未使用の状態であれば入札件数も113件あり8万500円で売れたことがわかります。

このサイトを利用して自分の売りたい商品の相場を知りましょう。
以上が損せずに高く売るコツです。
付属品を揃えてキレイにして、相場を調べて出品。これができれば必ず高く売れるようになります。
好評でしたらまたコツを伝授したいと思います。
最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

もし掃除も出品もちょっとめんどくさいっす!!売却、下取りしてもらいたい!!整理・処分したいだけって人は以下の記事もご覧ください。

先ほど

気軽に出品できる。不用品を売却できる。 不用品だけでなく商売も可能。
業者を通さないので基本的に高く売れる。(特定の商品なら専門の業者を利用で更に高く売れる場合もあります。

特定の商品なら専門の業者を利用で更に高く売れる場合もあります。と書きましたがその理由を書いておきます。
その前にどんな買取方法があるか紹介しましょう。

買取の流れ

査定方法の種類は大きく分けて3種類です。

出張査定

お客様の自宅へ車で伺い玄関先で査定しています。その場での追加査定ももちろん無料です。クーリングオフも可能。その場で現金買取。

出張査定のメリット
①商品が大量にあって運べない→持ち運ぶ手間がない
②手数料などは支払いたくない→手数料完全無料(キャンセル料や手数料なし)
③処分したいものが何種類もある→様々な品物を一度に整理できる(取り扱い品目が多い)
④今すぐ現金が欲しい→その場で即現金を受け取れる
⑤すぐに処分したい→業者によっては最短30分で訪問

宅配査定

着払いで商品を送り、電話で査定結果を伝えてくれる。
宅配査定のメリット・人気ポイント
日中、自宅にいない方。平日や休日を問わず、ご家族が在宅で訪問査定が困る方におすすめです。 商品を持ち出す手間も必要なし。その後、査定額を連絡頂き、金額に合意すれば2~3営業日で振り込まれる。
返送希望の場合は、自己負担になるケースもあります。
宅配買取は身分証のコピーは必須になります。早く売りたいのに売れないし、コピーを送り直す手間もかかるので身分証のコピーは添付を忘れないようにしましょう。

持ち込み査定

持ち込み査定のメリット・人気ポイント
目の前での査定を希望される方に好評で、自宅が散らかっているなどの事情がある方でも気軽に査定可能なのがポイントです。

出品が面倒な人は専門の買取業者に依頼しよう

何でも買いますと謳っているリサイクルショップでも買取品目によって得意・不得意というのは間違いなくあります。得意な分野では高く買い取っても高く売れる自信があるので高価買取する傾向があり、不得意な分野だと査定額にも自信がなく売れるか心配になるので査定額は低くなります。ここがミソなのですが、得意な分野の査定業者が分かれば先ほど解説したオークションで高く売るコツなんて実践しなくても、オークション売る以上に高く売れます。どの買取業者がどの買取品目で強いのか独自で調査し以下に掲載してみましたので参考にしてみて下さい。

おすすめ買取業者

骨董おすすめ買取業者

スピード買取.jp[骨董買取]

ダイヤおすすめ買取業者

スピード買取.jp[ダイヤ買取]

楽器おすすめ買取業者



毛皮おすすめ買取業者

スピード買取.jp[毛皮買取]

ブランドおすすめ買取業者

スピード買取.jp[時計買取]

着物おすすめ買取業者

スピード買取.jp[着物買取]

不用品回収




業界最安値水準!不用品回収なら【オールサポート】

家電おすすめ業者

家電の高額買取、出張、宅配買取はおまかせください!!【リサイクルネット】


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。