SoftBankのiPhone7から乗り換えるならLineモバイル VS Uモバイルどっちだ!?プラン別まとめ【格安SIM】

Line-VS-U-mobile

現在僕はSoftBank(ギガモンスター/月間容量20GB)でiPhone7を使用しています。

機種代金込みですが毎月1万円程度を払っているのですが、今話題の格安SIMに乗り換えようか悩んでいます。

機種料金の4,000円は仕方ないですが、巷では基本料が半額以下になるとの話も聞きますのでちょっと検討してみようかなと。

よし決めた!出先でもYouTubeで動画見たりもするし、現状と同じ20GBプランかそれ以上のプランでが半額以下になるんだったら変えよう!

思い立ったが吉日。

SIMフリー業者(MVNOと言うようです)を調べてみたんですが、50社くらいSIMフリー業者があるそうで。。。

こんなにたくさんの業者があるのに、その中から1つを選ぶというのは中々カロリー高いなぁと思いました。

しかも業者別にプランがあってどれを選べばいいのか分からないですよね。

タイトルにある通りなぜLINEモバイルU-mobileの2社を選んで比較したのか?

理由は適当です。タダのネームバリューです。

とりあえず聞いたことあるMVNOを2つ並べて調べて、比較してそれから考えようということで、二社を比較してみました。

せっかく格安SIMにするなら納得して契約したいですもんね!

後悔してまた別の業者に変えたらまた解約金があああ!!

ってことにもなりかねません。てなことで二社だけを比較するという需要あるか分からない記事ですが、自分の備忘録としてまとめて行きたいと思います。

ちなみに調べる前の段階ではLineモバイルにしようかなと思っています。

他社と違ってLine、Twitter、Facebook、インスタグラムの通信料はカウントされない(SNSの通信料無料)カウントフリー機能があるからです。
カウントフリー

その点も踏まえた上でまずはデータ通信のみのプランをまとめていきます。



データ通信のみプラン比較

データ
容量
Lineモバイル
1GB  500円(Lineのみカウントフリー) 790円
3GB  1,110円 900円(1〜3GB)
5GB  1,640円 1,480円
7GB  2,300円 なし
10GB  2,640円 なし
使い放題  なし 2,480円

ちなみにLineモバイルの1GBプランはLineサービスのみカウントフリーでTwitter、Instagram、Facebookは対象外です。

うん。Lineモバイルのカウントフリーが強すぎる!!Line通話もアプリで出来ちまう訳ですしね!

データプランで1GBから7GBを使用予定の人ならLineモバイルが一人勝ちですねー。

しかしながら制限なしの使い放題のU-mobileも魅力的ですね!!



通話+データ通信プラン比較

データ
容量
Lineモバイル
3GB  1,690円 1,580円
5GB 1,640円 1,980円
7GB  2,220円 なし
10GB  2,640円 なし
25GB なし 2,880円(新プラン)
使い放題  なし 2,730〜2,980円

次はLineモバイルのコミュニケーションフリープランの音声通話SIM(データ通信+SMS+音声通話)とU-mobile通話プラスを比較しました。
音声通話ができるプランだと1GBはU-mobileが安いですがその差は90円です。カウントフリーを考慮するとLineモバイル方が使い勝手が良さそうです。

通話+データ通信プランなら10GBまではLineモバイル
それ以上超えてデータ容量を使うようならU-mobileが良いでしょう。

僕の毎月のデータ容量と比べるとU-mobileの新プラン2,880円のプラン(U-mobileMAXの25GBプラン)でも良いような気がします。

25GBを超えなければ速度制限にかかることはありません。
ただ更に数百円で使い放題が選べるのは魅力的です。

10分かけ放題プラン通話+データ通信プラン比較

各社それぞれ10分電話かけ放題のサービスがあります。

その名の通り1回の通話が10分以下なら無料というサービスです。

Lineモバイルは音声通話SIM用オプションにオプションとして月額880円で追加できます。


対するU-mobileは10分電話かけ放題のプランが決まっていますのでオプションとして他のプランに追加することが出来ません。

この二社のかけ放題サービスはデータ容量が同じプランがないため、対応したプランを分かりやすくデータ容量順に並べてみました。それが以下。

1GB 2,570円 Lineモバイル
2GB 2,980円  
3GB 3,100円 Lineモバイル
5GB 3,760円 Lineモバイル
6GB 3,980円
7GB 4,100円 Lineモバイル
12GB 5,980円

並び替えて比較するとあら不思議w キレイにデータ容量とプランの価格が並びます。価格設定が良く出来てますね。

この10分かけ放題を検討している方は、①パケ放題は使えない。②値段には差がないので自分に合ったデータ容量で決める。この2点を抑えておきましょう。

このプランはビジネスマン向けでしょうか。プライベートならLineの通話アプリでもいいですしね。

2017/06/21時点
U-mobileスーパーおトク割で月々1,000円OFFになるサービスもありますので、キャンペーンを上手く利用すればお得になる場合があります。サービスは個々で終了している場合もあるので申し込み前に必ず公式サイトを確認しましょう。

 

音楽聞き放題サービス・オプション比較

Lineモバイル/LineMusic U-mobile/スマホでUSEN
月額料金 300円/月〜700円/月 490円/月
楽曲数 約2000万曲 約150万曲

僕はこの音楽系サービスがどこまで浸透してて需要があるかが詳しくないので分かりません。たまたま二社とも音楽系コンテンツを保有していますので各種サービスがあります。

Lineモバイルはプランとして、U-mobileはオプションとして追加することができます。Lineモバイルはプランのデータ容量によって月額料金が変わってきます。

楽曲数は圧倒的にLineモバイルです。10倍以上の差がありますので音楽サービスをメインに選びたい人はLineモバイル一択でしょう。

手数料、データ繰越、解約料金及びその他オプション比較

Lineモバイル
初期費用/ 登録事務手数料 3,000円 3,000円
SIM発行手数料 400円 394円
SIMサイズ変更手数料 3,000円 3,000円
初期設定訪問サポート なし あり
データ繰越 翌月まで なし
解約料金 9,800円 3500円〜12,000円
キャッチホン/割り込み通話 200円/月 200円/月
留守番電話 300円/月 300円/月
国際電話 無料(別途通信料) 無料(別途通信料)
転送電話 無料 サービス終了
国際ローミング 無料  無料
セキュリティサービス なし 350円/月
端末保証/持込端末保証 450円or500円/月 500円/月
遠隔サポートサービス  なし 500円/月
 ライフサポートパックサービス なし 300円/月

特筆すべきところはデータ繰越と解約料金、出張サポートの有無でしょうか。
データ繰越はLineモバイルは翌月までできますが、U-mobileは繰越できません。データ容量の少ないプランを使用する予定の人はLineモバイルの方が繰越できる分保険になりそうです。

解約料金は、Lineモバイルは一律9,800円です。U-mobileはプランによって3,500円/6,000円/9,500円/12,000円と異なっています。一番高い12,000円は古いiPhoneが使えるサービス(後ほど記事に出てきますが「SoftBankのiPhone6s以前の端末が使えるU-mobileのU-mobile Sプラン」のプランのみで発生します。なのでU-mobileの大体のプランは6,000円の解約料金になります。

以下はLineモバイルとU-mobileで使用できるiPhoneの機種、各キャリア別対応表です。

各社が出している正式な情報になります。SIMフリー端末とdocomoの端末はほぼ全て使用可能です。auとSoftBankはSIMフリー化をしていれば使用可能です。(2015年5月移行に発売された端末は、購入から180日を過ぎるとSIMロック解除をすることが可能です)iPhone6s以降は使用可能です。

LineモバイルでのiPhone各種対応表

SIMフリー端末 docomo au SoftBank
iPhone 7
 ◯
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6sPlus
iPhone 6 × ×
iPhone6 Plus × ×
iPhone 5s × ×
上記以外のiPhone 動作確認未実施 動作確認未実施 × ×

◯LINEモバイル株式会社が独自に調査し、データ通信・音声通話・テザリングが行えることを動作確認した端末です。SIMロック解除は不要です。
△動作確認未実施のため、データ通信・音声通話・テザリングの全てまたは一部が使えない場合があります。
×SIMロック解除不可のため、使用不可。

 

U-mobileモバイルでのiPhone各種対応表

SIMフリー端末 docomo au SoftBank
iPhone 7
 ◯
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6sPlus
iPhone 6 ×
iPhone6 Plus ×
iPhone 5s ×
上記以外のiPhone 動作確認未実施 動作確認未実施 ×

ちなみにiPhone6s以前(この表でいうiPhone6、iPhone6Plus、iPhone5を指します)の端末をお使いの方は、これまでMVNOという選択肢は無かったのでU-mobileはSoftBankのiPhone6s以前の端末が使えるプランU-mobileから登場していますの紹介しておきます。

SoftBankのiPhone6s以前の端末が使えるU-mobileのU-mobile Sプラン比較

データ
容量
Lineモバイル
1GB  500円(参考) 880円
3GB  1,110円(参考) 1,580円
5GB  1,640円(参考) なし
7GB  2,360円(参考) 2,980円
10GB  2,640円(参考) なし
30GB  なし 4,980円

U-mobileのU-mobile Sプランはデータ通信のみが可能のプランで、通話は出来ません。
※LineモバイルはiPhone専用のプランはないのであくまで価格の参考に載せています。



2社比較まとめ

データ通信のみプランは
7GBまではLineモバイル。7GBのデータ容量を超えて使うようならU-mobile。

通話+データ通信プランは
10GBまではLineモバイル。10GBデータ容量を超えて使うようならU-mobile。

10分かけ放題は通話+データ通信プランは
1〜7GBまでは上記でまとめた表を基準に1GB単位で選ぶ。7GBを超えるならU-mobile一択。
SoftBankのiPhone6sより前の機種を使いたいなら
U-MobileU-mobile Sプラン一択。

音楽も聞きたい放題したい人は
圧倒的楽曲数でLineモバイル。

といった感じでしょうか。僕は20GB以上のプランを探しているので、その時点でU-Mobile一択でした。

ちょっと比較する対象が多すぎるのですぐにU-Mobileって訳にもいかなそうです。

次はネームバリューではなくて評判のいい格安SIM業者を調べて比較してみようと思います。おすすめがあったらぜひ教えて下さい。

えぴぴ

 

只今U-mobileトライアルキャンペーン実施中!!
※こちらのキャンペーンは6月30日までとなっております。

データ専用5GBが無料でお試しできます。

キャンペーン特典
契約事務手数料 3,000円 →無料!!
SIM発行手数料 394円 →無料!!
月額基本使用料金 最大2ヶ月無料!!
さらにトライアル期間終了後に通話プラスにお申し込みの場合
契約事務手数料3,000円が無料になるエントリーコードプレゼント。

詳しくはこちら

 

記事がいいねと思ったらシェア、またはブログ村クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINEロゴ

「Line」をPCにも導入するともっと快適に

ワードプレスのロゴ

iPhoneからWordPressのブログ投稿や固定ページを更新する方法。

ついにキタ━(゚∀゚)━!乗り遅れたiPhoneユーザー必見!パッと分かる!iP...

ツイートを送信できません-30秒で解決!iPhoneのTwitter連携アプリでツイートを送信できません と表示されたらチェックすること。

30秒で解決!iPhoneのTwitter連携アプリでツイートを送信できません ...

どっち買うか迷ってる方必見!iPhone6とiPhone6PLUSメリット・デメ...

iPad-iPhone-MacBook-Pro1

iPhone5SとMacはAirDropできないだと?